スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代牛タン 赤兵衛

ほど良い食感と旨み。
香ばしいジューシーなお肉。
塩加減がちょうど良い。

初代牛タン 赤兵衛

時々、食べたくなります。
牛タン焼き定食。

初代牛タン 赤兵衛

ご飯は、麦飯で、スープは濁りのない澄んだテールスープ。

こちらのお店は、北海道苫小牧にあり、地元の方ならきっとみなさん、ご存じの牛タン専門店です。

お肉に切れ目がちょっとだけ入っていて、食べやすく、しかも牛タンのあの歯ごたえ、食感が美味しいんです。

付け合わせに野沢菜が。お肉も野沢菜も麦飯に合います。
塩の効いたテールスープは、澄んでいて、じんわりと美味しい。

お店に入ると、右手にカウンターがドーンとあります。

カウンター楢一枚板

その奥に、牛タンを手際よく焼いている職人さん。

一枚板の楢のカウンター。

カウンター楢一枚板

よーく見ると、銀色に渋く光るデザインで、さり気なく、無垢材であると主張しています。


左側は、障子戸から日差しがやさしい、明るい小上がり席です。
タモテーブル

掘りごたつになっています。
4人で座ってもゆとりがある大きさのタモのテーブルです。

衝立があり、お隣の席に気兼ねなく、ゆっくりできます。

衝立があります

こちらのテーブルは、無垢材のタモを使っています。2枚のタモ材を並べ、接ぎ位置の中心部分は銀色のラインで仕上げています。
そこに、チギリで留めています。

タモテーブル銀色仕上げ

あまり見かけないオシャレなデザインです。
タモ材の割れ部分も銀色です。

無垢材ならではの、自然な落ち着いた雰囲気で、牛タン焼きを楽しめます。

男性のお客様が多いと想像していましたが、女性のお客様やご夫婦もいらっしゃって、お昼時となると、満席です。

赤兵衛外観

こういうオシャレな和風のお店だと、女性同士でも行きやすいですね。

初代牛タン 赤兵衛
北海道苫小牧市新中野町3-9-6
tel:0144-34-0089
11:00-15:00(ラストオーダー 14:30)
17:00-22:00(ラストオーダー 21:30)
金剛園/初代牛タン赤兵衛
スポンサーサイト

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。