スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しい家具を自分で作れる工房

自分が欲しい家具を、自分で作れる、ちょっと変わった工房の紹介です

よくある木工教室のように、決められた家具を作るのではなく、

本格的な工具を使って家具を自作できます


自分が欲しい家具

自分の出来る部分だけ

自分の好きな時

自分で制作できるのが、特徴です


例えば、無垢材のダイニングテーブルが欲しい場合

家具職人が、家具の重要な部分を木組みで、しっかりと制作します。

下の写真は、寄せ蟻という技法を応用して、テーブルの脚を取り外しできるように制作している様子です。

寄せ蟻という、伝統技法です


他には、ホゾなど彫る作業や、巾接ぎをします。
下の写真は、ウォールナット天板を自然な耳の形状に沿って巾接ぎしています。ちょっと凝ったデザインテーブルです。

ホゾなど彫る作業や、巾接ぎは、家具職人が丁寧に作ります


幕板、脚の制作します(テーブルの天板下の幕板と脚を伝統技法で作っています)

三方接ぎという伝統技法です

経験豊富な家具職人が制作します。

経験豊富な職人が制作します

テーブルの要ともいえる脚は、グラつきなし。とても丈夫です。

三方接ぎの接ぎ部分です


お客様は、いよいよここから制作に入ります。

まずは、研磨をします。

耳付のテーブルの制作は、耳の研磨から。

本格的な工具を使って家具を自作できます


先端のローラーが回転して、研磨する道具を使います。

先端が回転する工具を使って研磨します


耳の形を残しながら、丁寧に表面を磨いていきます。

耳の曲線を残し、丁寧に磨きます


次に、天板の表面を研磨します。
サンダーをつかって、木の表面がスベスベになるまで研磨します

天板をサンダーで研磨します


いよいよ塗装です。

植物原料のオイル塗料を使用します。

オイル塗装をします


均等に丁寧に塗っていきます。

一回塗ったら、余分な塗料を拭き取り、一晩乾かします。

週末は、ご家族みんなで作業している方もいます。

家族で木工制作を体験できます


塗装や研磨は、木工未経験のお客様でも、ご指導しますので制作できます。


研磨の作業は、木材が家具へ生まれ変わる瞬間のようなモノ。

ご家族、お子様も一緒に、木の香りがする工房で、作ることの楽しさが味わえます。

塗料のことや、塗装後の片づけ、作業の流れがマスターできるので、ご自宅でのメンテナンスがご自分でできるようになります。

通常の家具の代金より、塗装代、研磨代は差し引かれるので、お安くなります。

ご自宅で作業すると、スペースが無かったり、塗料のにおいが気になったりと、不便です。
広い工房ならば、作業も楽にできます。木工道具も無料で貸し出ししていますので、手ぶらでOKです。

自分が欲しい家具を、自分でできる部分だけ、手づくりする。

自分で制作できるので、愛着がわきます


自分で制作すると、愛着もわきますね


このユニークな工房は、北海道札幌市にあります。

木心庵の所在地
http://www.kishinan.co.jp/about/kishinan/map.php

もうすぐ、氷の祭典、札幌雪まつりです。2013年は、2月5日~11日開催です。
札幌観光と家具作りの旅は、いかがですか?

ホームページ
kishinan.co.jp

木心庵について
http://www.kishinan.co.jp/about/kishinan/index.php

木心庵工房
http://www.kishinan.co.jp/about/kishinan/koubou.php


キャンピングカーで家具作りに来られた素敵なご夫婦もいらっしゃいました。
記事は、コチラ↓
連休を100倍楽める 北海道で家具作り
http://kishinan.blog.fc2.com/blog-entry-58.html


ランキングに参加しています。クリックいただくと励みになります。どうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。